ボクらは自由な大学生を謳歌する

現役筑波大学生がプロブロガーになるお話

follow us in feedly

【ブロガーインタビュー】「おさる×しの」対談! 「書く」から「つながる」へ

f:id:superwriter:20170921084700p:plain

こんにちは、おさるです!

 

今回は、インタビュー記事第二弾!

 

前回のインタビュー記事はこちら。

www.superwriter.net

さて今回のお相手は、はてな学生ブロガーの「しの」さん!!

 

学生ブロガー同士のネットワーク構築をテーマに対談をしてきました!!

 

しのさんとは?

はてな学生ブロガーの一人。

 

こちらのブログを運営していて、非常にブログへの情熱のある方。

 

月間PVは4桁だそうです。

www.sinosinogr.com

ボクともSNSやブログでよく関わっています。

 

そんなしのさんが、この前、ブログの読者数が100人を突破した際の記事に惹かれました。

www.sinosinogr.com

その中で、「他のブロガーと関わること」について言及していて、

 

これはボクと共通する考えがある!

 

と思い、今回の対談を企画しました。

 

「おさる×しの」対談!

 

 

じゃあ早速ですが、他のブロガーに絡みに行くことで、具体的にどんなこと(効果)が起こると考えていますか?

 

 

はい。他のブロガーさんと関わることで「わたしのようなブロガーがここにいるよ!」ということを色々な人に知ってもらうことができるのでは?と、考えています。まだまだ無名なので笑

 

 
 

具体的に数値に現れる物としては、読者数、Twitter フォロワー数、PV数などありますが、他にも何か思いつきますか?また読者数以外で実際に増えた! と感じたものはありますか?

 

 

そうですね・・・ブログ内でのコメント、ブクマでのコメントが少しづつ増えて来たのを感じます!

 

 

やはり着実に目に見えるのはこうした数字なのですね。

 

友達に拡散してもらうことが、一番効率のいい拡散だと、よく言われますが、

 

そうした関係をブロガー間で作るのが大切だとしみじみ分かります。

 

 

他のブロガーと絡む方法で、色々と実践してきたことを具体的に全部教えてもらってもいいですか? この前の記事に書いたこと以外で、結果は出てないけど、やったことがあればお願いします!

 

 

はい。読んで面白かったらスターをつけたり、記事につけたり、感想はブクマを通じて述べています。

 

 
 

また 参考にしたり勉強になったブロガーさんの記事を自分のブログ内で紹介したりもしてますね。「自分がやられて嬉しいことを自分からも進んでやる」という感じで頑張ってます^^

 

 

一つ一つは地道なことではあります。

 

しかし、発信力が重要とされるこの時代、最も必要なことではないでしょうか。

 

そして話はさらに実用性のある方向へ。

 

学生ブロガーについて胸に引っかかっていることを話してみました。

 

新人の学生ブロガーだと、なかなか人脈やつながりができにくいイメージがありますが、 はてなブロググループなどは正直あまり機能していないように思います。 何かブロガー間のつながりを作る、強める、持続させる仕組みに考えはありませんか?

 

 

そうですね。 はてなのグループは、あるようでないようなものだとわたしは捉えています。わたしのような雑記ブログが当てはまるグループが無いですからね… そのため、はてなブログ内だけでなく、SNSなどのサービスを使ってどんどん似たような人とつながる機会を設けることが大事なのではないでしょう!?

 

 

 そう、まさにしのさんの言う通りで、

 

はてなブロググループは、ボクみたいな雑記ブロガーには相性が合わないんですよね。

 

雑記はジャンルでくくれないから雑記なのです。

 

となるとやはり、ブログとしてかかわることよりも、

 

個人として関わることを中心に考えていった方がいいということなんですね。

 

 

話は変わりますが、ブログを通してこんなことがしたい! ということはありますか?

 

 

ブログは気軽に自分の考えを発信できるものなので、様々な意見を持った人と意見交換をしたいですね。もちろんクズであるわたしとは正反対の人とでも積極的に関わりたいです笑

 

 
 

また、わたしのブログは雑記なので色々なカテゴリーがありますがその中で「これは外せない!」というものを、いくつかに絞っていきたいと考えています。あまり興味を持っていないものは続かないことはわかっているので「本当に自分が好きなもの」をブログで見つけたいですね。

 

 
 

なるほど。たとえば自分よりもぐっと有名な人にもかかわりに行きたいという気持ちはありますか? 例えば、学生ブロガーで有名な方でもいいですし、やぎぺーさんのようにプロでやっている方でもいいです。 それから、そうした人たちに絡んでいくとなると、普通のブロガーへのやり方では、なかなか相手にしてもらえないですが、何か方法は思いつきますか?

 

 

難しいですね… 有名な人ブロガーさんとも今後関わって見たいですね笑

 

 
 

そうなってくると、わたしたちは数で勝負するしかないのでは?有名ブロガーさんは読者や支持者も多いですし、自分が相手にして欲しいと思ったら、本気でうっとうしいと思われるぐらいブログ等で関わっていきたいですね。そうすれば、少しでも相手の心が動いてくれるのではないかと考えています。

 

 

やはり一つ上の段階に行くには、数で勝負するしかないのですね。

 

みんな考える、感じることは同じ。

 

堀江貴文しかり、見城徹しかり、成功した人たちは必ず「圧倒的努力」「どぶ板営業」の大切さを語っています。

 

おさる総括

以上、しのさんへのインタビューでした。

 

実際に読者数をふやした方の体験談、参考になることがあったのではないでしょうか。

 

ボクのブログでは、ブログを始めたばかりの人、ブログをよく知らない人をターゲットに記事を書いています。

 

つまり学生時代にひとつふたつ上の先輩から直の体験談を聞く、そんな感じで書いています。

 

インタビュー記事にハマりそうなので、次回もご期待です!!

 

前回の記事はこちら。

www.superwriter.net