ボクらは自由な大学生を謳歌する

現役筑波大学生がプロブロガーになるお話

follow us in feedly

ブログは続けたもの勝ち。タイムライン上の99%のブロガーは続かない。

f:id:superwriter:20170725221453p:plain

こんにちは、おさるです。

 

最近、ブログは結局続けたもの勝ちなんだなと実感したので、それについて書きます。

 

週三回更新するだけでもほとんどのブロガーにはできない

某有名ブロガーたちが、ブログのアクセスを増やすには毎日更新が必要だ言っていますが、99%のブロガーは週三回の更新もできません

 

ボクがTwitter やはてなブログを見ている限り、週三回更新しているブロガーはほとんどいません。

 

逆に言えば、更新しているブロガーはどんどん成長しています。

ましてや毎日更新なんて無理です。

ではなぜ毎日更新が重要なのでしょうか?

 

読者は記事の内容よりも毎日顔が見えることを重視している

実は個人ブログの運営はこれに尽きます。

読者からしたら、いつ更新されるか分からないブログよりも、毎日更新してくれるブロガ―の方に興味を持つのです。

 

なぜか? これはアフィリエイトサイトとの大きな違いです。

つまり、あなたの記事よりも、あなたが書くことに興味があるのです。

もっと言えば、あなた自身に興味がある。

 

今日はどんな情報をくれるのかな? 明日はどんな新しいことをしてくれるんだろう?

読者はそんなことを考えてあなたのブログにアクセスしてくれるのです。

 

だから毎日更新が必要。

 

「続かない」の壁を越えないとスタートラインにも立てない

ブログは基本的に続きません。

大体のブロガーは「俺にも楽して稼げるかな」とか「ちょっくら有名になろっかな」なんてふざけた理由でブログを始める人ばかりです。

 

もちろんボクもそれに漏れなかった。

 

でもブログの世界はそんなに甘くない。

記事を書いても書いてもなかなか反応は返ってこないし、記事を書くだけではブログは運営できない。

さらに毎日書いてたらどんどんネタも尽きてくる。

そりゃ本当にブログを書くことが好きな人じゃないと続かないですよ。

 

でもブログのストック性が、武器になるまでには相当の記事数が必要となるのです

ボクの感覚としては、しっかりとした記事が最低100記事は必要です。

 

ここまで書き続けられる人は正直1%の人だけです。

100記事書ける人はどこにでもいる。

でもしっかりとした記事を100本積み重ねられる人はほとんどいない。

 

「続かない」の壁を越えて見えてきたもの

このブログは、二回の長期休止を経て、今に至ります。

その二回の「続かない」の壁を越えて今のおさるがいます。

その先に見えてきたものとはなんでしょうか?

 

それはひとえに「ファンの力」「ドメインパワー」です。

まず一定の固定ファンの皆様ができました。

Twitter やブログサークルでつながったブロガーさんもたくさんいます。

その人たちのシェアや、いいねがおさるの力になります。

 

そしてドメインパワー。

一定のアクセス数を得ることで、このブログのドメインパワーがかなり上がりました。

今ではいくつかのキーワードでボクの記事がトップページに来ています。

昔に書いた記事もどんどん読まれるようになる。

もちろん日々のリライトが前提ですけどね。

 

おさるは顔の見えるブロガーになる

ボクは顔出しでブログを書いています。

そしてできる限り更新頻度を上げています。

こうして読者の皆様にとって顔の見えるブロガーになるための努力なんです。

毎日のシェアも、読者の皆様に情報を伝えるためです。

 

さあ今日もあなたのタイムラインにおさるが顔を出しますよ。