ボクらは自由な大学生を謳歌する

現役筑波大学生がプロブロガーになるお話

follow us in feedly

まだTSUTAYAで消耗してるの? Amazonミュージックを使うべき理由を簡潔に解説!

こんにちは、おさるです。

 

皆さん、まだTSUTAYAで消耗してるの? ということで今回は莫大なスピードで拡大するAmazonプライムミュージックをご紹介します。

 

Amazonプライムミュージックとは?

Amazonのプライム会員ならば全員無料で利用できます。

もちろんAmazon Student も利用可能。

100万曲以上の楽曲が聴き放題です。

ちなみにアプリもあるので、スマホとパソコン両方で利用可能。

メリットは?

1.邦楽・洋楽を問わず、POP・ロック・ジャズ・レゲエなど多様な楽曲が100万曲以上無料!

驚くほど楽曲が多いです。

AKB48のシングルはほとんどありますし、最近はスピッツ・GLAYに力を入れて拡大中。

シャランQ・リンドバーグなど懐かしの曲も勢ぞろい。

しかも在庫を持つ必要がないので、楽曲は蓄積されるのみ。

TSUTAYAだと、欲しい曲が置いてないなんてことよくありますよね。

2.クラウド保存・ダウンロード保存が可能。莫大な保存容量。

ダウンロードした曲はAmazonのクラウドに保存するか、スマホの中に保存するかどちらかになります。基本的にはクラウドに保存しましょう。

3.強力な検索エンジンと独自のカテゴリー

Amazonの検索エンジンそのまま使ってます。

カテゴリー分けもかなり充実。

わざわざお店で歩き回って結局見つからないなんてこともない。

4.アプリでプレイリスト作成が可能

スマホで聴くにも、パソコンで聴くにもアプリのダウンロードをおすすめします。

アプリ内でもダウンロードができますし、なによりプレイリストの作成が可能です。

無料の曲が非常に多いので、多くの人は莫大な量の楽曲をダウンロードすることになります。

そうしたときにプレイリストのあるなしは大きな差です。

Amazon Music

Amazon Music

 
デスクトップ版Amazon Music(Windows) [ダウンロード]

デスクトップ版Amazon Music(Windows) [ダウンロード]

 

5.有料の楽曲ももちろん利用可能

有料のMP3楽曲も利用可能です。

さらにMP3のデータ媒体ならCD購入よりも安く済みます。

6.インターネット環境があればいつでもどこでもダウンロード可能

これが一番のメリットかな。

わざわざTSUTAYAに行く必要がないです。

レジに並ぶ時間も、CDを取り込む時間もない。

これ意外と時間がかかるんですよね。

正直言ってムダ。

デメリットは?

1.プライム会員のみしか利用できない

正直Amazonユーザーでプライム会員にならないメリットってあるんですかね?

これだけAmazonが普及している世の中で有効に活用しない方がおかしい。

2.一部ジャンルは品そろえが少ない(アニメソング)

これは拡大途中なので仕方がないことですが、一部ジャンルはかなり品揃えが悪いですね。

しかし毎月8000曲近く更新されているのでまあすぐに解消される問題でしょう。

3.クラウド保存がほとんどなので、通信料がかかる

これもギガ放題のWiMAXがあればどこでも自由に使えます。

わりとすぐに解消される問題。

 

はい、ということで今後このストリーミング市場はCD市場を完全に押しつぶすでしょうね。

ボクは時代に乗り遅れないように頑張っていきますよ。