ボクらは自由な大学生を謳歌する

現役筑波大学生がプロブロガーになるお話

follow us in feedly

奨学金を国に頼るのはもう限界! 民間に移行? そもそも大学進学って必要?

f:id:superwriter:20170701124854j:plain

そもそも日本学生支援機構や、地方公共団体に奨学金を頼っている時点でかなり限界が見えているのです。

社会にはお金を稼いで稼いであり余らせている人たちが多いのですから、そういった人たちに基金の開設を求めたりする方がよっぽど現実的だと思います。

もっと民間に奨学金制度を広げていいと思うのです。

 

以下関連記事です。

 

www.superwriter.net