ボクらは自由な大学生を謳歌する

現役筑波大学生がプロブロガーになるお話

【つくば ラーメン】本格博多ラーメン「一休」でお食事

こんにちは、おさるです。

 

今回は筑波大学周辺の桜地区にある博多ラーメン専門店の「一休」に行ってきました。

 

東大通りから少し入ったところにあります。

 

店内はオレンジ色の照明に照らされた、どこか屋台のような雰囲気のあるお店。

 

テーブル席が二つ、奥に座敷、カウンターには六席ほどとまあまあ普通のラーメン屋さん。

 

こちらはメニューです。

f:id:superwriter:20170222123017j:plain

そんなに種類が多い方ではありませんが、ジャンルが複数あるので楽しめそうですね。

 

今回は味玉らぁめんの並を注文。

 

麺の硬さを選べるのが博多ラーメンの良いところ。並は一番おすすめでした。

f:id:superwriter:20170222123210j:plain

さらに今回は頼みませんでしたが、セットメニューもアツイ。

f:id:superwriter:20170222123227j:plain

調味料の充実度はやや良いといったところでしょうか。

f:id:superwriter:20170222123514j:plain

こちらは右から紅ショウガ、高菜、にんにく。

 

紅ショウガはスープに対してかなり味が強かったです。

高菜は意外にベストマッチング。個人的に高菜をおすすめします。

 

にんにくは自分で砕いて入れるタイプ。細かい量の調節ができないので、よっぽど好きな人以外は入れなくてもいいかなと思いました。

f:id:superwriter:20170222123511j:plain

こちらは餃子にかけるものがメインですね。

ただいりごまはラーメンのスープととてもマッチング。

 

高菜かいりごまかの二択ですね。

 

さてラーメンの方ですが、20:00ごろの来店だったからか店内にはほとんどお客さんがおらず、10分ほどで着丼しました。

f:id:superwriter:20170222123522j:plain

味たまがとてもおいしそうですね。

中央の茶色いものはきくらげです。

 

実際のお味はなかなかグッドでした。

 

博多ラーメンはどちらかと言えばがっつりではなく、何度か食べたくなる味。

一休もその通りで、しつこくない味でした。

しかし脂っこさが少し強いかなと思いましたので、いりごまか高菜を入れるととてもさっぱりとした味わいになります。

 

替え玉も頼みましたが、すぐに来ました。量も思ったより多くて満足ですね。

 

皆さんもぜひ足を運んではどうでしょうか。