ボクらは自由な大学生を謳歌する

節約したお金でラーメンと読書にいそしむブログです/スポンサー募集してます

【天地】つくばのまぜそば専門店で異色の「ジャンクまぜそば」に食らいつく!!

こんにちは、おさるです。

 

今回は、筑波大学近くのまぜそば専門店「天地」に行ってきました。

 

「天地」を知るには【つくば ラーメン】まぜそば専門店「天地」はサービスがめちゃくちゃいいを読んでみよう!

 

 今回は新しいまぜそばをご紹介します。

 

「天地」の「ジャンクまぜそば」の登場

それがこの「ジャンクまぜそば」。

f:id:superwriter:20170125120144j:plain

 

大盛無料で850円と少し割高ですが、それに十分見合う量ですね。

 

ジャンクまぜそばはトッピングの豊富さがウリです。

 

それではそのトッピングを細かく見ていきましょう。

 

f:id:superwriter:20170125120157j:plain

まず右側中央から、刻みのり、ベビースター、刻みネギ、まぜそば用挽肉炒め、中央にはもやしと生卵。

 

これだけでもかなりの種類ですが、まだあります。

 

後ろ側を見てみましょう。

f:id:superwriter:20170125120208j:plain

角切りチャーシューになんと右上の白いものはチーズです。

 

うん、なんとも言い難い組み合わせ。

 

一つ言えるのは間違いなく他にはないまぜそばだということでしょう。

 

「ジャンクまぜそば」を混ぜてみた!

f:id:superwriter:20170125120216j:plain

こうなると普通のまぜそばですね。

 

ではがっつり一口いただきましょう。

 

「こ、これは……まぜそばのミラクルコラボじゃ――!!!!」

 

いや、正直一口いくまではえげつない味だろうなと思ったんですよ!!

 

しかし違いました、完全に調和しあった傑作!!

 

最初の写真で見せたトッピングたちは、おそらくそれだけでは決して交わらない味だったでしょうが、ジャンクまぜそばの底に眠る微量のスープと絡むことで、最高の味へと昇華しています。

 

特にネギ、お肉、もやしの絡み具合がほんとうにおいしいですね。

 

しかももやしが食感をより豊かにしていてグッジョブです。

 

具材自体がかなり主張的な大きさなので、麺を食べ終わるころにはトッピングもしっかり食べきれるところがまた高評価です。

 

個人的にニンニクを入れてみましたが、これもグッド。

 

ただしあまり入れすぎると元の味とけんかしてしまいますので、途中で味を変えるために使うのがベターです。

 

それからボク的には、天地のまぜそばの中で一番追い飯が合う一杯だとも思います。

 

ということで以上、おさるでした!!!

 

「天地」の他のメニューは「天地まぜそば」「台湾まぜそば」「タンタンまぜそば」を紹介しているよ!

 

次は【つくば市 ラーメン】「真武咲弥」オリジナルの炙り味噌を食らえ!を読んでみよう!

次は【つくば ラーメン】本格博多ラーメン「一休」でお食事を読んでみよう!

次は【つくば市 ラーメン】煮干し専門店「喜元門」でおすすめの「真空そば」を食らう!を読んでみよう!