ボクらは自由な大学生を謳歌する

現役筑波大学生がプロブロガーになるお話

follow us in feedly

ボクがブログを始めた5つの理由

ボクがこのブログを始めた理由、そんなん興味ないわ! というツッコミは置いといて、今回ご紹介します。

1.大学生になって思ったこと「ボクはいままで何をしてきたの?」

この疑問を解消したかった、これが大きな理由です。

高校まで忙しい日々を送り、突っ走ってきたボク。

でもいざ自由の身に置かれると、果たして何をしてきたのか、自分の中でちゃんと整理できていませんでした。

 

ボクはわりといろんなことがやりたくなる人で、無駄にたくさんかじったり、手を出したり、はたまたそのどれかにドはまりしたり。

 

そうした経験を形に残しておきたい、自分の経験マッピングをしたい、そう思ったときに出会ったのがブログでした。

 

2.文章力を鍛えたい、ニーズをとらえる力

これも大きな理由。

ボクは将来自分の書いた文章で生活したいと考えています。

でもそのためには間違いなくトレーニングが必要。

「小説家になろう」で文章をアップしていた時もありましたが、なにか違うと思っていました。

 

やるからには多くの人の目に触れたい、今求められている文章を書きたい、それにはブログがぴったりでした。

 

3.やるからにはモチベーションが欲しい、数字が見えるブログ運営

ボクは結構飽きっぽいというか、自分がほんとうに好きになったことしか集中できないんです。

だったら日々の活動の成果が数字で見えるブログはありだな、と考えたわけです。

 

10月の目標は5000PV!

 

4.同世代ブロガーに刺激をうけた、発信することに快感

これもかなり大きな理由。

初めてボクがブロガーという概念に触れたのは八木仁平さん。

 

大学生なのにこんなに人を動かして、さらに収益まで得ているのかと、なぜかすごく悔しかった。

 

もともとくすぶらせてた考えはたくさんあったので、自分らしさを発信していこうと思ったんです。

 

考えていることがある。

その是非はどうであれ、自分が有用だと思ったら発信しないのは勿体ない。

自分の考えを知って、少しでも影響される人がいてくれたら、これ以上の幸せはないですよね。

 

5.プロ意識でやりたい、お金が絡むことの重要性

これはすごく迷っていたことです。

自分が将来的に文章で暮らしていく、そのためには自分ができる限り早くプロと言えるだけの実力を備えなくちゃならない。

 

そしたらやっぱり収益につながることをやった方が、プロ意識を保てるんじゃないか。

そして収益もボクのモチベーションの一つになるんじゃないか。

 

そう考えたら、ブログでお金を稼ぐことを素直に選びました。

 

 

ここまでつらつらと書いてきたこと、これがボクのブログに対する現時点の意識です。

正直にいえばこのブログがボクの人生初ブログ、現在の総PV数は61PV笑。

 

さあここからどこまでいけるのか、楽しみになってきました。

 

やってやろうじゃないか!笑