読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクは自由な大学生を謳歌する

現役筑波大学生がプロブロガーになるお話

【つくば ラーメン】天久保三丁目の清六家なら24時間本格家系!!

今回は筑波大学のすぐそばで本格家系ラーメンが味わえるお店「清六家」をご紹介します。

 

清六家は大学から自転車で数分の距離にあります。

さらに24時間営業という全国でも類を見ない形態。

朝から深夜まで大学生や会社員の客足が絶えないのも特徴です。

こういったラーメン屋さんは、女性がなかなか入れないように感じますが、意外とそんなことはありません。普通にスーツ姿の女性や、大学生も訪れます。

 

さて家系と言えばあぶらたっぷり、こってりラーメンという印象ですね。

もちろん、清六家もそれに漏れません。

 

当店のおすすめはとんこつしょうゆ(720円)。

清六家の中では最もポピュラーなものです。

 

それがこちら。
f:id:superwriter:20161017105856j:image

 写真は大盛です。

てっぺんににんにくが乗っていますが、これはおさるアレンジですので通常はありません。

トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギ、のり、そしてほうれん草。

なぜほうれんそう? と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこれが家系の味にとてもよく合います。

 

 

さあ当のラーメン自体のお味はどうでしょうか。

スープを一口飲むと、まず最初に感じるのはその濃度。

 

清六家とんこつしょうゆのスープは他のラーメンと比べても非常に濃いです。

しかし粉末状のものを感じるわけでもなく、単純に濃厚スープなだけでしょう。

しいて言えば、他よりも量の多いあぶらが濃厚さを助長しているのかもしれません。

 

続いて麺はどうでしょうか。

麺は四角くコシの強いものになっています。

こってりしたスープに負けず、しっかりと味を乗せきる良い麺です。

 

総じて、がっつり系とまでは言いませんが、疲れた時に身体に染み渡るラーメンだと言えます。個人的には非常に好きです。

 

実はこの清六家、三つの項目で自由にカスタマイズできるのです。

 

〈スープ〉 薄め ふつう 濃いめ

〈あぶら〉 少なめ ふつう 多め

〈麺 〉やわめ ふつう かため

この中から好きに選ぶことができます。

麺の硬さが選べるのは博多ラーメンみたいでとても良いですね。

 

あぶらや濃いスープが苦手な人でも、自分で調節できます。

 

では最後にボクのオススメの食べ方を紹介しましょう。

 

とんこつしょうゆ

・スープ 濃いめ

・あぶら 多め

・麺 かため

・サービス券 大盛り

・ニンニクサービス スプーン二杯

 

これがボク流の食べ方です。

非常にがっつりくる家系ラーメンになります。

普段食べるには少々きついかもしれないので、疲れた時などにおすすめのカスタマイズです。

 

でもこれじゃ強すぎるよーという方に、あっさりカスタマイズもご紹介します。

 

とんこつしょうゆ

・スープ 薄め

・あぶら 少なめ

・麺 ふつう

・サービス券 チャーシュー

 

これだと普通のとんこつらーめんくらいの強さで、清六家独特の味をしっかり味わうことができます。

 

皆さんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。